粘着剤付き不燃化粧フィルム ベルビアン総合サイト

Q&A 漆喰ルマージュについて

製品基本情報について

規格サイズを教えてください。

全点幅920㎜ 長さは25m、12.5m、6m巻き(出荷梱包単位)となります。

漆喰ルマージュは何で出来ているのですか?

漆喰ルマージュは漆喰を壁紙にした天然素材の壁紙であり、主成分は
水酸化カルシウム、炭酸カルシシウムを主成分とした「石灰」と呼ばれるものです。

漆喰ルマージュは反売りのみで、カット販売をしないのですか?

漆喰ルマージュの開封は糊付けする時に限定されます。これは主成分である水酸化カルシウムと空気中の二酸化炭素とが反応して硬化が始まり、糊付け機での作業に支障をきたす為です。ご注文の際は施工に必要な数量を十分満たす巻きm数の反オーダーでご発注ください。一度開封した漆喰ルマージュは使い切ってください。

梱包形態を教えてください。

全て巻きは外表で、糊付けは裏側になります。

漆喰ルマージュの表面に付いている紙は何ですか?

製品の表面には汚れ防止の養生シートが付いており、施工後(完全に糊が硬化後)に剥がす必要があります。(不燃認定等の為)

入手した製品の表情が、サンプルブックと違うのですが。

製品の表面には養生シートが付いています。施工後に剥がしてください。

柄リピートや方向性はありますか?

特に方向性、リピートはありません。

マンセル値及び日塗工の色と連動していますか?

天然素材の為、連動しておりません。

製品特性について

お手入れ方法を教えてください。

状況により対処が違います。詳細は技術資料(p.10)「メンテナンス」をご覧ください。

塗装はできますか?

塩ビ用塗料、シルク印刷は可能、インジェット印刷は一部可能です。

オリジナルの色(特注)は作れますか?

可能ですが、生産ロットの最小単位が決まっているので詳細はお問い合わせください。

漆喰ルマージュの上にインクジェット印刷はできますか?

お問い合わせください。

廃棄の方法を教えてください。

不燃ゴミとして処理してください。(漆喰は不燃材です。)

各種認定について

屋外に使えますか?また耐候性は何年ですか?

屋外ではご使用いただけません。

不燃認定は取れていますか?

全点不燃認定を取得しています(下地が法定不燃材に限る)。詳しくは技術資料(p.9)「国土交通省 防火認定番号」をご覧ください。

F☆☆☆☆は取れていますか?

全点取得しています。詳しくは技術資料(p.9)「国土交通省 ホルムアルデヒド発散等級認定」をご覧ください。

JIS規格の認定書はありますか?

JIS製品ではありませんので対応しておりません。

木質系下地で不燃は取れますか?

木質系下地では不燃認定は取得できません。

常に高い温度になるような部位に使用できますか?

特に問題はありません。

下地について

貼れない(施工できない)下地について教えてください。

凹凸の激しい下地、糊(ウォールボンド)が定着しない下地(塩ビ系、オレフィン系、フッ素塗装板、樹脂板等は施工できません。

どんな下地に貼れますか?

プラスターボード、ケイカル板が最適な下地材で、木材(MDF、パーチクルボード、シナ合板等)の場合はパテ処理等下地調整が必要です。

カウンターやテーブル等家具に使用できますか?

天然素材の壁紙材としての使用であり、汚れやすい部位や物が接触する箇所には適しません。また腰が強いのでコーナー等の加工は施工要領を参照下さい。

鋼板(金属下地)に貼れますか?

糊(ウォールボンド100を200に)を変更し、下地調整(パラダインコンタクトセメントNO.1を使用)が必要です。

コンパネに貼れますか?

表面の粗い基材には直接貼ることはできません。パテ打ち等下地処理が必要です。

クロスの上に貼って大丈夫ですか?

下地がフラットであれば可能な場合もありますが、クロスごと剝がれる危険性が高いため推奨いたしません。

集成材に貼ることはできますか?

基材自体が収縮するため推奨いたしません。

塗装面に貼ることはできますか?

オイルペイントの上には施工できません。

施工について

漆喰ルマージュは溶剤や接着剤によって変色・変質する事はありますか?

性質はアルカリ性でホルムアルデヒド等の人体に有害な物質を吸着する性質があり、特にフェノール系樹脂を含有する接着剤や防腐剤処理された基材と吸着反応することで変色する可能性が有り得ます(黄褐色)。また同じ理由からマスキングテープも弊社推奨品の利用をお勧め致します。

剥がす方法を教えてください。

通常のクロスを剥がす作業と同様となります。

重ね貼りはできますか?

重ね貼りは可能です。(二重貼りも可能、不燃認定も取得しております)

施工の際に使用する接着剤(糊)の推奨品はありますか?

壁紙材として使用していますので澱粉糊を使用、原則として「ウォールボンド100」(矢沢化学工業)または「ハイワーク」(ヤヨイ化学)を原液のまま使用して下さい。

3次曲面に貼れますか?

貼れません。平面張りもしくは二次曲面までの施工となります。

低温下での施工・使用はどうですか?

10℃以下の環境では施工時に注意が必要です。施工後も極低温では裂けや割れの恐れがあります。