粘着剤付き不燃化粧フィルム ベルビアン総合サイト

Q&A ベルビアンについて

製品基本情報・各種認定について

規格サイズを教えてください。

幅:1220㎜ 長さ:50m(工場出荷時) 厚み:約0.2㎜ となります。

「ハイブリッド」とは何のことですか?

粘着剤の仕様です。詳細は、技術資料(p.6)「ハイブリッドタイプ粘着剤」をご覧ください。

オリジナルの柄(特注)は作れますか?

可能ですが、生産ロットの最小単位が決まっているので詳細はお問い合わせください。

柄の流れ(方向)を教えてください。

離型紙のロゴマークが正しく読める方向を上にしてください。単色であってもシートには方向性があります。流れ方向を合わせないと突き付けた場合色が違って見える場合があります。

リピートの見方がわかりません。

技術資料(p.6)「ベルビアンの柄リピートの種類」をご覧ください。

柄リピートやシートの方向性を教えてください。

技術資料(p.6)「柄合わせ(リピート)」をご覧ください。

柾目・板目・半板の違いを教えてください。

丸太から材料を切り出す方向、位置によって違いが露われます。詳しくは「品名品番・ジャンル検索」の「木素材から探す」の「詳しい説明を見る」に木目についての説明があります。そちらををご覧ください。

マンセル値と連動していますか?

単色についてのみ近似値を表示しております。トップページ右側ボタン「日塗工・DIC マンセル値対応表」よりご参照ください。

日塗工の色と連動していますか?

単色についてのみ近似値を表示しております。トップページ右側ボタン「日塗工・DIC マンセル値対応表」よりご参照ください。

廃棄の仕方を教えてください。

製品群の中には産業廃棄物にあたるものも含まれます。詳細は技術資料(p.6)「廃棄上の注意」をご覧ください。

不燃認定は取れていますか?

全点不燃認定を取得しています(下地が法定不燃材に限る)。詳しくは技術資料(p.3)「国土交通省 防火認定番号」をご覧ください。

木質系下地で不燃は取れますか?

ベルビアンは、法定不燃材料下地・またはアルミニウム下地〜技術資料(p.3)「国土交通省 防火認定番号」を参照〜に限り、不燃認定を取得しております。ベルビアンは、木質下地では不燃となりません。

F☆☆☆☆は取れていますか?

全点取得しています。詳しくは技術資料(p.3)「国土交通省 ホルムアルデヒド発散等級認定」をご覧ください。

JIS規格の認定書はありますか?

JIS製品ではありませんので対応しておりません。

製品技術情報について

重ね貼りはできますか?

技術資料(p.6)「重ね貼り」をご覧ください。

注)CM-121 サージュ、CM-124 グランジキュイブルを重ね貼りする際は、重ねる部分の表面を軽くサンディングしプライマーを塗布してください。

カウンタートップに使いたいのですが、たばこの火が落ちても大丈夫ですか?

タバコの火が落ちる可能性のある箇所へはお勧めしません。

剥がす場合はどうすれば良いですか?

貼り付け後、時間が経過するに従って剥がすことが困難になります。幅方向に20cm程にカッター等で切れ目を入れて(下地までキズ付けないように)少しずつ剥がしてください。ドライヤー等で加熱、軟化させながらも有効です。下地に粘着剤が残った場合は、シンナーにて取り除いてください。完全に除去できない場合もあります。下地の種類によっては基材を傷めるおそれがありますので、ご注意ください。

塗装はできますか?

EX、MTを除く品番は塩ビ用塗料、シルク印刷が可能ですが、確認テストを行い条件を確認してから加工を行ってください。ただし防火認定の適用に影響する事があります。

常に高い温度になるような部位に使用できますか?

技術資料(p.5)「熱への配慮」をご覧ください。

ベルビアンの上にインクジェット出力はできますか?

EX、MTを除く品番は可能です。エンボスが加飾意匠に影響を与える事があります。インクの種類などにより出力できないものもあります。詳しくはお問い合わせください。

ウルシ(SG)シリーズ、届いた品物の表面の風合いが違いますが・・

表面保護フィルムが被膜してあります。施工後に剥がしてください。

3次曲面に貼れますか?

CM、FM、MT、SG品番以外は可能です。加工特性表を参考にしてください。シートの過剰な引き伸ばしは、色変化、模様ムラの原因になります。施工が不可能な形状もありますので、十分な事前打合せを行ってください。ベルビアンEXシリーズは、伸びが少ない為 確認テストを行ってください。

傷に強いシリーズはどれですか?

SSマーク(シルキースエード)は、一般内装用ベルビアンより高い耐スクラッチ性能を持っています。

低温下での使用はどうですか?

技術資料(p.5)「熱への配慮」をご覧ください。

水貼りしても大丈夫ですか?

残留水分により下地・シート両方に影響を与えるおそれがありますので推奨いたしません。

下地について

カウンターやテーブル等に使用できますか?

施工可能です。飲食店など表面に熱や摩耗等の付加が頻繁にかかるカウンターテーブル類はお避けください。

どんな下地に貼れますか?

技術資料(p.5)「下地基材別外観仕上がり表(参考)・加工特性表(参考)」をご参照願います。(基材の影響で仕上がり外観が悪くなる場合があります。)

貼れない(施工できない)下地について教えてください。

凹凸の激しい下地、オレフィン系、フッ素塗装板、シリコン樹脂板、ナイロン樹脂板などは施工できません。

下地処理が必要な素材を教えてください。

技術資料(p.7)基材別下地一覧表(参考)をご覧ください。

紙に貼ることはできますか?

収縮率の差で浮きや剥がれが予想されます。プラスターボードは、この限りではございません。

網入りガラスに貼れますか?

ガラスの熱割れを起す恐れがありますので、推奨いたしません。

塩ビ鋼板に貼れますか?

注意が必要です。技術資料(p.7)「基材別下地一覧表(参考)注2」をご覧ください。

コンパネに貼れますか?

基材の影響で仕上がり外観が悪くなる場合があります。木質系を基材に選択する場合は、MDF・ラワン・シナ合板をお勧めします。技術資料(p.5)「下地基材別外観仕上がり表(参考)」と技術資料(p.7)「基材別下地一覧表(参考)」をご参照願います。

床に貼れますか?

人が歩く様な所はお避けくだいさい。歩行用には適しておりません。

クロスの上に貼って大丈夫?

クロスごと剝がれる危険性が高いため、施工できません。

木質系基材である集成材・無垢(ムク)材に貼ることはできますか?

基材自体が収縮するため推奨いたしません。

塗装面に貼ることはできますか?

注意が必要です。技術資料(p.7)「基材別下地一覧表(参考)注1」をご覧ください。

屋外でのご使用について

屋外に使えますか?また耐候性は何年ですか?

☀マークのついた品番(ベルビアンEX)は、耐候性・耐汚染性に優れた内外装用シートです。垂直面で使用した場合、褪色・変色について約10年の耐候性を有しています。(保証値ではありません)

内装用を屋外で使うとどうなりますか?

完全屋外では、地域環境・気候・方角などにもよりますが、1年前後でシートに褪色等の変化が起こる事があります。

屋外で使用する場合の注意点を教えてください。

技術資料(p.6)「屋外への施工にあたり」をご覧ください。

屋外で使用する場合のおすすめ下地を教えてください。

ベルビアンは水分に対して充分な耐水性を持っていますが、下地基材の変質により仕上がりの表面状態が悪くなる場合があります。金属等の含水しない下地を選択するか、シーリング処理などを施すことで、端部から水が入り込まないよう配慮してください。

水廻りでのご利用について

お風呂・ユニットバスの壁に貼れますか?

DA・MT・SG・SW品番は、強くこすったり漂白成分の含まれる洗剤でメンテナンスするような箇所に施工すると表情が変化してしまうことがありますので、施工は避けてください。またCM・FM品番は本金属を使用しているため、水分のかかる場所への施工は避けてください。水廻りで使用する場合は水分の侵入による下地基材の変質(錆、膨張など)を防ぐため、シートのジョイントは必ず重ね貼りもしくは巻き込んで目地をシール材で埋めてください。

洗面台に貼れますか?

天板への使用はおすすめできません。SW・DA品番は漂白成分の含まれる洗剤でメンテナンスするような箇所に施工すると表情が変化してしまうことがありますので、施工は避けてください。CM・FM品番は本金属を使用しているため、水分のかかる場所への施工は避けてください。水廻りで使用する場合は水分の侵入による下地基材の変質(錆、膨張など)を防ぐため、シートのジョイントは必ず重ね貼りもしくは巻き込んで目地をシール材で埋めてください。

浴槽に貼れますか?

貼ることはできません。頻繁に水が溜まる所では、劣化が進む場合があります。

メンテナンス・お手入れについて

お手入れ・清掃方法を教えてください。

技術資料(p.6)「メンテナンス」をご覧ください。